コインは Ledger に保管されているのですか?

コインの保管場所について

コインは機器自体に登録されているのではなく、ブロックチェーンに記録されています。

Ledger のハードウェアには、このデータにアクセスする上で有用な個人データが保管、保護されています。

これらのデータ(秘密鍵)は、コインの所有権を証明するものであり、これによってコインに対する完全なるアクセスが可能となります。

そのため、機器を初期化した際にリカバリーシートにコピーした24個の単語が非常に大切となります。

これらの単語は、機器に記録されたデータをウォレットにインポートする際に必ず必要となる、バックアップのためのパスフレーズ(合言葉)であり、これによってコインに対する完全なるアクセスが可能となります。

しかし、これら24個の単語および PIN コードがない状態だと、仮に Ledger 機器が盗まれたとしても、

あなたのウォレットにアクセスできる人はいません。つまり、大切な情報は機器内のセキュアエレメントに安全に保管されているので、あなたのコインが盗まれることはありません。

Share this post