Nano S で BitGo を使う方法

Nano S で BitGo を使用するためには

U2F に対応したブラウザ(2017年1月20日時点では、Chrome および Opera)、バージョン1.2 以上にアップデートされたファームウェア、そして、バージョン 1.1.3 以上にアップデートされた Chrome ビットコイン(Bitcoin)アプリケーションが必要です。

  • ファームウェアをアップデートするには、こちらのチュートリアルを参照してください
  • Ledger ビットコイン(Bitcoin)アプリケーションをアップデートするには、Ledger Manager を開き、Ledger ビットコイン(Bitcoin)アプリケーションをアンインストール(ゴミ箱アイコンをクリックしてください)した後、再びインストールしてください。

まず最初に、Ledger ビットコイン(Bitcoin)アプリケーションに対するブラウザサポートを有効にする必要があります。

このためにはまず、Ledger Nano S を起動し、PIN コードを入力して Nano S のビットコイン(Bitcoin)アプリケーションを開いてください。そして、”Settings” > “Browser support” と進み、右ボタンを押して有効化してください。

ブラウザサポートを有効にしたら、BitGo のウェブサイトからログインを行い、BitGo のチュートリアルに従ってください。

Share this post