セキュリティカードを無くしてしまったのですが

セキュリティカードを紛失した場合

リカバリーシートの QR コードの下に記載された16進数の数値を用いてこれを復元し、プリントアウトすることができます:

  1. https://www.ledgerwallet.com/wallet/keycard を開いてください
  2. 空白となっている入力欄に、リカバリーシート上に記載された16進数の数値をコピーして入力してください。
  3. “generate a security card” をクリックしてください。セキュリティカードが表示されます
  4. “print” をクリックして印刷を行なってください

セキュリティカードに加え、セキュリティカード復元に必要な QR コードが記載されたリカバリーシートも紛失してしまったという場合

Nano をリセットして新たなセキュリティカードを作成し、これを Nano デバイスと同期させる必要があります。なお、これによってデバイス内全てのデータが消去されますのでご注意ください。この後は、24単語のバックアップを用いてウォレットを復元する必要があります。

  1. 24単語のバックアップが、正確にコピー・保管されていることを確認してください
  2. https://www.ledgerwallet.com/wallet/keycard を開いてください
  3. “Random key” をクリックし、表示された16進数の数値を安全にコピー・保管してください。これは、新たなセキュリティカード識別のために必要となります
  4. “generate a security card” をクリックし、新たなセキュリティカードを表示させてください
  5. “print” をクリックし、新たなセキュリティカードを印刷してください
  6. Nano デバイスを接続してください
  7. https://fup.hardwarewallet.com/ を開いてください
  8. 新たなセキュリティカードの識別コードを入力してください
  9. “start update” をクリックし、指示に正確に従ってください
  10. アップデート完了後は、新たなウォレットの生成を行なわずに、24単語のバックアップを用いてリセット前のウォレットを復元してください

セキュリティカードの識別コードに加えて24単語のリカバリーも紛失したという場合

Ledger ウォレット内の全てのコインを別のウォレット(Mycelium、Electrum、GreenBitswallet など)に直ちに転送してください。
そして、デバイスのリセットを行ない、新たなセキュリティカードとデバイスをリンクさせ、先ほど移動させたコインを再び転送するための新たなウォレットを作成します

  1. 全てのコインを、自分が所有している別のウォレット(Mycelium など)に送金してください
  2. https://www.ledgerwallet.com/wallet/keycard を開いてください
  3. “Random key” をクリックし、表示された 16進数の数値を安全にコピー・保管してください。これが、新たなセキュリティカードの識別コードとなります
  4. “generate  a security card” をクリックし、新たなセキュリティカードを表示させてください
  5. “print” をクリックし、新たなセキュリティカードを印刷してください
  6. Nano を接続してください
  7. https://fup.hardwarewallet.com/ を開いてください
  8. 入力欄にセキュリティカードの識別コードを入力(ペースト)してください
  9. “start update” をクリックし、その後の指示に正確に従ってください
  10. アップデートが完了したら、新たなウォレットを作成し、ここで生成される新たな24単語のバックアップを、厳重に保管してください
  11. Mycelium などのウォレットから、全てのコインをこの新たなウォレットへと送金してください
Share this post