セキュリティカード

セキュリティカードは、2段階認証においてトランザクションの整合性を再度確認する際に用いられる、黒いプラスチックカードです。

セキュリティカードは、トランザクションの整合性を直接確認するためのスクリーンが存在しない、Nano もしくは HW.1 のみにおいて必要となります。

    • Nano S もしくは Blue をお持ちの場合、デバイス自体に認証のためのプロセスが埋め込まれているため、セキュリティカードは使用不可であり、使用する必要もありません。デバイスにはスクリーンが備え付けられており、ここでトランザクションの署名ならびに承認を手動で行うことになります

    • Nano もしくは HW.1 をお持ちの場合、このカードは発送時の箱に同封されています。Chrome アプリケーションでトランザクションを行う際に、必要となります

    送金額および送金先のアドレスを入力後に “Send”(送金)をクリックしたら、ビットコイン(Bitcoin)Chrome アプリケーション上では Ledger Authenticator もしくはセキュリティカードのいずれかの方法によって承認を行うこととなり、それぞれ承認方法が異なります。

セキュリティカードは、Chrome アプリケーションの指示に従ってトランザクション承認を行う際の物理的な方法であり、送信先のアドレスからランダムに選ばれた4つの文字に対応する数字もしくは文字を入力する際に使用されます。

 

セキュリティカードを紛失した場合、コピーを復元してプリントアウトもしくは全く新しいカードを生成することが可能です

スマートフォンを用いた承認を好む場合は、セキュリティカードの代わりに、モバイルアプリケーションである Ledger Authenticator を使用することができます。このアプリケーションによって、トランザクション承認に必要なコードが表示されます。 Ledger Authenticator に関する詳細はこちらからご覧ください。

Share this post