Segwit2x にはどのように対応していますか?

ニューヨーク合意における2番目の項目である Segwit2x は、494,784 番目のブロック(およそ 2017年11月16日に形成)を起点として、

ブロックサイズを 1MB から 2MB へと増加させることにより実行される予定でした。

しかし、これは結局実現しない形となりました

 

これに関する詳細は、こちらの公式記事をご覧ください。

Share this post