ビットコイン(Bitcoin)Chrome アプリケーションのインストール・使用方法

ビットコイン(Bitcoin)Chrome アプリケーションのインストール・使用方法

Ledger ウォレット上でビットコイン(Bitcoin)のトランザクションを行う場合、以下が必要となります:

  • コンピュータ上で Chrome ブラウザ(OS は Linux、Windows もしくは Mac)をインストールし、Chrome ブラウザ上でビットコイン(Bitcoin)アプリケーションをインストールすること

ビットコイン(Bitcoin)Chrome アプリケーションは こちらからダウンロードすることができます。

  • Ledger デバイス(Nano、HW.1、Nano S もしくは Blue)

(Nano S または Blue のデバイス上で用いるビットコイン(Bitcoin)アプリケーションをインストールする場合、まずLedger Manager をインストールしてください)

上記のアプリケーションがインストールされたならば、以下の手順に従ってビットコイン(Bitcoin)ウォレットを開いてください

  1. コンピュータ上で、Ledger ウォレットビットコイン(Bitcoin)アプリケーションを起動させてください
  2. デバイスをコンピュータに接続し、PIN コードを入力してください
  3. (Nano S または Blue のみ)デバイス上でビットコイン(Bitcoin)アプリケーションを開いてください
  4. (Nano S または Blue のみ)”Browser support” を無効にしてください
  5. コンピュータ上でビットコイン(Bitcoin)Chrome アプリケーションを起動させてください。チェーンは “Bitcoin” を選択してください(他のチェーンに関して詳しく知りたい方は、ビットコイン(Bitcoin)のフォークに関するこちらの記事を参照してください )
  6. 2017年 8月に発表された Segwit が有効化されていないブランチであれば “Legacy” を、有効化されているブランチであれば “Segwit” を選択してください。選択すべきブランチが不明の場合、こちらの記事を参照してください
  7. 以上で、ビットコイン(Bitcoin)ウォレットを開くことができるようになります

ビットコイン(Bitcoin)Chrome アプリケーションの使用方法

このアプリケーションはアカウント管理のためのものであり、これによってビットコイン(Bitcoin)のトランザクションの送信もしくは受信を行なったり、残高を確認することができます。

これを開くためには、Ledger デバイスを接続し、PIN コードを入力しなければなりません。デバイスがない状態では、アプリケーションを起動させることができません。Nano S および Blue をご使用の場合、デバイス上でビットコイン(Bitcoin)アプリケーションを開く必要があります。

トランザクション送信に際しては、アプリケーション上でこれを承認する必要があります。Nano S および Blue では、デバイスのスクリーン上で直接承認を行います。Nano および HW.1 では、セキュリティカードもしくは Ledger Authenticator を用いて承認が行われます。

アップデート、トラブルシューティングに関して

ビットコイン(Bitcoin)Chrome アプリケーションのアップデートは自動で行われるので、アップデートのために特別行うべきことはありません。Ledger によってアップデート版が発表されるたびにコンピュータ上で同期が行われ、これには数時間を要します。最新版へと強制的にアップデートするという場合は、Chrome を再起動させるだけで十分です。

“Unable to install application” というエラーが表示された場合、こちらで紹介しているように、原因がいくつか考えられます。

なお、ビットコイン(Bitcoin)アプリケーションが開かないという場合、こちらの記事を参照してください。

Share this post