イーサリアム(ETH)をイーサリアムクラシック(ETC)のアドレスに送信してしまいました。復元するにはどうすればよいですか?

Blue または Nano S において、イーサリアム(Ethereum)をイーサリアムクラシック(Ethereum Classic)のアカウントに送信してしまった場合、以下の手順に慎重に従ってイーサリアム(ETH)の復元を行なってください。

  1. Ledger デバイスを接続し、PIN コードを入力してください
  2. デバイス上でイーサリアム(Ethereum)アプリケーションを選択し、”browser support” を無効(”off”)にしてください
  3. Ledger イーサリアム(Ethereum)Chrome アプリケーションを開き、受信用のアドレスをコピーしてください(このアドレスが、イーサリアムクラシック(ETH)でなくイーサリアム(ETH)のアドレスであることを再度確認してください)
  4. デバイス上で、”browser support” を有効(”on”)にしてください
  5. MyEtherWallet のウェブサイトを開いてください(Chrome 拡張機能のプラグインとは異なります)
  6. 右上メニューが「ノード ETH (MyEtherWallet)」(”Network ETH (MyEtherWallet)”)となっているのを確認してください
  7. 「Ether/トークンの送出」(”Send Ether & Tokens”)をクリックしてください
  8. 「Ledger Wallet」(”Ledger Wallet”)を選択し、「Ledger Wallet に接続」(“Connect your Ledger Wallet”) をクリックしてください
  9. 「HD derivation path を選択」(“Select HD derivation path”) で “m/44’/60’/160720’/0′”(Ledger ETC) を選択してください
  10. 復元したいイーサリアム(ETH)があるアドレスを選択してください。適切なアドレスが見つからないという場合、「さらにアドレスを表示」(”More Addresses”)をクリックしてアドレスを探してください
  11. 「お財布をアンロック」(”Unlock your wallet”)をクリックして、ウォレット管理画面に移ってください
  12. 先ほど 3 でコピーしたイーサリアム(ETH)のアドレスを「宛先アドレス」(”To Address”)にペーストして、送信を行なってください。
Share this post