トランザクションにおけるガス欠エラー

取引所にイーサ(ETH)を送信するほとんどの場合において、イーサリアム(Ethereum)Chrome アプリケーションでデフォルト設定されているよりも高いガスレベルを設定する必要があります。

ガスが足りない場合、「ガス欠」としてトランザクションがネットワークから拒否されてしまうのです。

ガスレベルを高く設定するには、イーサリアム(Ethereum)Chrome アプリケーションにおける “ADVANCED MODE” をクリックしてください。

なお、不成立のトランザクションに際して設定されたガスに関しては使われていませんのでご安心ください。

Share this post