“Browser support” の目的は何ですか?

Nano S または Blue 上のウォレットアプリケーションにおける “settings” 内には、”Browser support” という項目が存在します。これは、Ledger デバイス内にあるウォレットアプリケーションから MyEtherWallet などといった他のウォレットアプリケーションへと(あるいはその逆へと)切替えたりする際に用いられます。

Nano S または Blue において、以下のアプリケーションを使用する際は “Browser support” を無効にしてください

  • Ledger ウォレットアプリケーション
  • Electrum
  • Mycelium

 

1. Nano S または Blue を接続してください

2. 必要なアプリケーション(ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、ライトコイン(Litecoin)、ダッシュ(Dash)、リップル(Ripple) など)をデバイス上で開いてください

3. 以下の指示に従い、”Browser support” を無効にしてください

NANO S の場合

– 右ボタンでスクロールして “settings” を選択し、両方のボタンを押して開いてください

– 右ボタンでスクロールして “browser support” を選択し、両方のボタンを押して開いてください

– 両方のボタンを押して “NO” を選択し、ブラウザサポートを無効にします

BLUE の場合

– 左上のメニューをタップしてください

– “browser support” を無効とするために、タップしてスライダーをグレー色にしてください

Nano S または Blue において、以下のアプリケーションを使用する際は “Browser support” を有効にしてください

  • MyEtherWallet
  • Copay
  • GreenAddress

 

1. 上述内容と同様

2. 上述内容と同様

3. 以下の指示に沿って、”Browser support” を有効にしてください::

 

NANO S の場合

– 右ボタンでスクロールして “settings” を選択し、両方のボタンを押して開いてください

– 右ボタンでスクロールして “browser support” を選択し、両方のボタンを押して開いてください

– 両方のボタンを押して “YES” を選択し、ブラウザサポートを有効にします

BLUE の場合

– 左上のメニューをタップしてください

– “browser support” を有効とするために、タップしてスライダーを緑色にしてください

Share this post