デバイスにアプリをインストールする

Ledger Liveの準備が整ったら、Managerを使用してLedgerデバイスにアプリをインストールする必要があります。 Managerを使用すると、アプリをインストールまたはアンインストールしたり、デバイスのファームウェアを更新したりできます。

アプリについて

Ledgerデバイスは安全に仮想通貨(暗号資産)へアクセスする秘密鍵を保存します。
アプリをインストールすることで、Ledgerデバイスを様々な仮想通貨(暗号資産)に使用できます。 例えば、Bitcoinを管理するには、Bitcoinアプリをインストールする必要があります。
Ledgerデバイスのストレージは限られておりますので、必要に応じてアプリをインストールおよびアンインストールできます。 デバイス上の秘密鍵は安全に保護され、リカバリーシートにバックアップされます。

[ Manager ]を開く

⑴左側のパネルから[Manager]をクリックします。
⑵Ledgerデバイスを接続してロックを解除します。
⑶デバイス上のマネージャを許可するには、右ボタンを押してください。
 マネージャが開き、デバイス情報とアプリ一覧が表示されます。

アプリをインストールする

⑴アプリ一覧でインストールするアプリを検索してください。
⑵アプリの[Install]ボタンをクリックします。

インストールウィンドウが表示されます。
デバイスに「Processing…(処理中)」が表示され、アプリのインストールが確認されます。

※Ledgerデバイスに十分なストレージ容量がない場合は、いくつかのアプリをアンインストールして空き容量を確保してください。 アプリのアンインストールをしても、秘密鍵は常にLedgerハードウェアウォレット上で保護されているので、仮想通貨(暗号資産)を失うことはありません。

アプリをアンインストールする

⑴アプリ一覧でアンインストールするアプリを検索します。
⑵アプリのゴミ箱ボタンをタップします。

アンインストール画面が表示され、アンインストールが確認されます。
アプリがアンインストールされていることをデバイスで確認してください。

※BitcoinまたはEthereumアプリをアンインストールする場合、すべてのBitcoinおよびEthereumに従属するアプリが先にアンインストールされていることを確認してください。

Share this post