【最新】Ledger Nano S ファームウェア1.6.0更新情報のお知らせ

最新!Ledger Nano S ファームウェア1.6.0 更新情報

Ledger Nano S のファームウェアバージョン1.6.0がリリースされました。

今回のアップデートでは、セキュリティの強化に加え、操作性能が大幅に改善されています。

Ledger Liveにアップデート通知が表示されたら、アップデートしてください。

また1.6.0は回線混雑などの不具合を避けるため、段階的にリリースされています。Ledger Liveにアップデートボタンが表示されるタイミングはユーザーごとに異なりますので、まだ通知がなくてもご安心ください。順次利用可能になりますのでお待ちください。

バージョン1.6.0アップデートによる主な変更点

・更なるセキュリティの強化、操作性能の改善

Ledger Nano Sにさらに多くのアプリケーションを同時にインストール可能。

アプリを同時に37個(例:BTCETHXRPBCHLTC)、またはアプリのサイズに応じて最大20個のアプリをインストールできます。

*20191119日時点でのアプリの組み合わせの例:

  •   操作ボタンの変更

    Ledger Liveログイン時、Ledger NanoSの画面の「Allow Ledger Maneger?」で両方のボタンを同時に押して接続します。

*今までは右側のボタンのみ押して接続していましたが、「✔️Allow Ledger Maneger?」で両ボタンを同時押しに変更となりました。右ボタンを押すと「✖️Deny Ledger Manager」の画面となり、この画面で両ボタンを同時押しするとLedger Liveログインがキャンセルになります。

始める前にチェック

 ✓ 最新のLedger Liveバージョン1.18.2をインストール

上部の通知バナーからLedger Liveを更新するか、設定画面から最新バージョン1.18.2をインストールします。 モバイルアプリはファームウェアの更新をサポートしていません。

*Ledger Live上部の通知バナーからインストールする場合

*設定画面から最新バージョン1.18.2をインストールする場合
右上の歯車マーク>[設定]> [詳細]> [続行]

*Ledger Liveバージョン1.18.2では、

・ ETH Gas Limitを推定値より低く設定すると、警告が出されます

・背景カラーのバリエーション3種類追加:⚙>[一般]> [Theme]で、Light・Dusk・Darkの3パターンを選択可

などの変更がありました。

 ✓Ledger NanoSのファームウェアバージョン1.1および1.2は、Ledger Liveで更新できません。 ご自身のファームウェアのバージョンを確認してください。

1.6.0アップデート手順(Ledger Nano Sのファームウェアが1.5.5の場合)

1.Ledger Liveを起動して、マネージャーを開きます。

  •   メインメニューの[マネージャー]をクリックします。

2.Ledger Nano Sに現在インストールされているファームウェアバージョンを確認します。

  •   バージョン1.5.5の場合:デバイス上のアプリは自動的にアンインストールされます。

*1.5.5以前のファームウェアの場合は手動でアンインストールする必要があります

3.ファームウェアの更新を開始します。

  •   青いファームウェア更新ボタンをクリックします。
  •   以下のウィンドウが表示されます。以前のアップデート手順などが書かれています。
  • 24単語のリカバリーフレーズを書き留めて保管していることが前提となります。左下のチェックボックスをオンにして、[Continue]をクリックします。 

   アップデートプロセスでは通常、リカバリーフレーズは必要ありませんが、万一のエラーなどに備えて利用できるようにしておく必要があります。

  •   1.5.5から更新する場合、次の画面で[Continue]をクリックする前にアプリが自動的にアンインストールされることが通知されますが、 心配する必要はありません。暗号資産に影響はなく、後でアプリを再インストールできます。
  1. Ledger Nano S本体の画面には、「update firmware」、「version 1.6.0」、「 Identifier」 が表示されます。
  •   「 Identifier」 は識別番号です。Ledger Liveの識別番号と一致することを確認します。
  •   デバイスの右ボタンを押して、更新を開始します。
  •   PINコードを入力して確認します。 デバイスが再起動します。

5.デバイスに[Update] または[ Follow device update instructions]が表示されたら、USBケーブルを取り外します。

6.USBケーブルを再接続する間、デバイスの左ボタンを押したままにします。Bootloaderが表示されたら、ボタンを放します。

7.更新プロセスは自動的に続行されます。

Ledger Liveには複数のプログレスローダーが表示され、Ledger Nano SにはBootloaderUpdateProcessingが表示されます。

Ledger LiveにFirmware updatedが表示されると、アップデート完了です。

Ledger Nano Sのファームウェアが1.3.0〜1.4.2の場合のアップデート手順


こちらをご参照ください。

Ledger Nano Sのファームウェアが1.3.0の場合、本体は初期化されますので、お手元に24単語が正しく保管されていることを確認してください。

Share this post