バッテリー寿命を最大化する

Ledger Nano Xには100 mAhのリチウムイオン電池があります。

この電池は使用中で数時間、フル充電でアイドル(停止)状態のときには数ヶ月間持続します。

この記事に従って、Ledger Nano Xのバッテリー寿命を最大限に延ばすことをお勧めします。

バッテリーを充電する

使用中の数時間の最大バッテリー寿命を得るために、100%までバッテリーを充電してください。

USB-CポートをUSB電源に接続するだけで充電できます。

右上隅にあるバッテリステータスアイコンに充電記号が表示されます。

再度充電するまで、バッテリーを完全に放電する必要はありません。

いつでもデバイスを充電することによって、使用中の電池寿命は最もよく保たれます。
バッテリーの充電レベルを確認するには、両方のボタンを押しながら”Control Center”にアクセスします。

バッテリー寿命を最大化する

Ledger Nano Xを長期間保管する場合、数ヶ月に1回完全に充電することでバッテリーの寿命を最大限に延ばすことができます。

完全に充電されたら、装置の電源を切り、湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

バッテリー容量に悪影響を及ぼさないよう、非常に低い充電状態で長期間保管しないでください。

寿命の終わり

バッテリーは5年間持続するように設計されています。Ledgerには、バッテリー交換プログラムはありません。

電池の容量が使用できないほどに低下した場合、USBケーブルを電源に接続することによってデバイスを使用することができます。

Share this post