デバイスをリセットする

デバイスを出荷時の設定にリセットすると、Ledger Nano Sから全ての秘密鍵や、アプリケーション、設定が削除されます。
新しいデバイスとして設定したり、別のリカバリーフレーズを使って復元したり、デバイスを安全に他の人に転送したりするためにリセットできます。

始める前に

  • デバイスのセットアップが完了していること。
  • 自身がデバイス上の秘密鍵をバックアップするリカバリーフレーズの所有者であること。

設定方法

・リカバリーシートは持っていますか?

リカバリーシートを持たずにデバイスをリセットすると、仮想通貨(暗号資産)へのアクセスを提供している秘密鍵は消去されます。
そのため、永久に仮想通貨(暗号資産)へのアクセスができなくなり、資産が取り出せなくなります。

デバイスは、設定メニューからリセット、もしくはロック解除時に3回PINコードを誤って入力することによってリセットすることもできます。
以下をご確認ください。

・デバイスの設定メニューからリセット

⑴PINコードを入力して、Ledger Nano Sに接続してロックを解除します。

⑵ダッシュボードから「Setting」に移動し、両方のボタンを押してください。

⑶「Device」オプションに移動し、両方のボタンを押してください。

⑷両方のボタンを押して[Reset all]を選択します。

⑸警告を読んでください。続行するには右ボタンを押してください。

⑹確認のためにPINコードを入力してください。デバイスはリセットされます。

・PINコードからリセット(PINコードを忘れた場合など)

⑴USBケーブルをLedger Nano Sに接続して電源を入れます。

⑵誤ったPINコードを3回続けて入力します。

⑶3回目の誤った試行の後、デバイスはリセットされます。

Share this post