Electron Cash(エレクトロンキャッシュ)の使い方

Electron Cashデスクトップアプリケーションを使用して、Bitcoin Cash(BCH)を管理できます。
Electron CashはLedger Nano SとLedger Blueに対応しています。

始める前に

  • Ledgerデバイスに最新のBitcoinアプリとBitcoin Cashアプリをインストールしてください。

Electron Cashのインストール

ElectronCash.orgに移動します。
⑵お使いのパソコンOS用のElectron Cashを選択しダウンロードしてください。
⑶OS別アプリの開き方

Windows:downloaded .exeファイルをアプリケーションフォルダに移動します。
Mac:downloaded .dmgファイルを開き、アプリケーションフォルダに移動します。
Linux:これらの指示に従ってください。

Ledgerデバイスに接続

⑴Ledgerデバイスを接続してロックを解除します。

⑵Bitcoin Cashアプリを開きます。

⑶アプリケーションフォルダからElectron Cashを起動します。インストールウィザードが開きます。

⑷デフォルトのウォレットの名前をそのままにして、「Next(次へ)」をクリックします。

⑸「Standard wallet」を選択して「Next(次へ)」をクリックします。

⑹Keystore(キーストア)画面で、[Use a hardware device]を選択して[Next(次へ)]をクリックします。

⑺Ledgerデバイスを選択して[Next(次へ)]をクリックします。

⑻派生パスをデフォルト (m/44’/145’/0′) のままにして、「Next(次へ)」をクリックします。

アドレスが生成されます。
アカウントの残高は[History(履歴)]タブに表示されます。
これで、Electron Cashを使用してLedgerデバイスのBCHを管理できます。

BCHを受け取る

最初に少額をテスト送信してください。
テストトランザクションが成功した場合、より大きなトランザクションで続行してください。

・設定方法

⑴「Receive(請求)」タブを開きます。

⑵受信アドレスをコピーして、自身のアカウントに送信する人またはサービスと共有します。
コピーして貼り付ける場合も、必ずアドレスが一致しているか確認してください。

BCHを送信する

最初に少額をテスト送信してください。
テストトランザクションが成功した場合、より大きなトランザクションで続行してください。

・設定方法

⑴「Send(送信)」タブを開きます。

⑵Pay toフィールドに受信者のアドレスを入力してください。 コピーして貼り付けるときもアドレスが一致しているか確認してください。

⑶「Amount」に送信する金額を入力し、「Fee」(ネットワーク手数料)を選択します。

⑷「Send」をクリックします。金額と手数料を確認し、[Yes]をクリックして確認します。

⑸デバイスに表示されている金額、受信アドレス、ネットワーク手数料をすべて確認してください。

⑹全て正しければ、右ボタンを押して取引を確定します。

Share this post