Nano または HW.1 でトランザクションの署名を行うにあたり、承認時の第2要素として Ledger Authenticator を用いる場合、4桁の番号をうまく受信できないことがあります。原因としては以下のものが考えられます

 

・iOS デバイスを使用する場合、最新版のものはこの署名機能に対応していません。このような場合、Android デバイスもしくはセキュリティカードを用いるようにしてください。

・スマートフォンとの同期が正しく行われていることを確認してください。同期方法に関してはこちらを参照してください。


スマートフォンと Ledger を同期させることで、iOS もしくは Android モバイルデバイス上でトランザクションを承認することができるようになります。これは、Ledger デバイスを直接モバイルデバイス上で使用できるようになるという意味ではありません。Ledger デバイス使用可能な OS に関しては、こちらをご覧ください。

 

Ledger Authenticator の使用方法に関しては、こちらをご覧ください。

なお、Ledger Authenticator は Nano(Nano S ではありません)および HW.1 のみにおいて有効です。


Ledger Authenticator はモバイル機器対応のアプリケーションであり、トランザクションの2要素認証を行う際に、黒色のセキュリティカードの代わりとして用いることができます。なお、Ledger Authenticator は、トランザクション承認のためのスクリーンが存在しないデバイスである、Nano または HW.1 のみにおいて用いることができます

 

・Nano S または Blue をお持ちの場合、デバイスを用いてトランザクション承認が可能となるため、Ledger Authenticator は使用できませんし、その必要もありません。この場合、デバイスのスクリーン上にて手動でトランザクション承認を行います

・Nano または HW.1 をお持ちの場合、以下の手順に従って Ledger Authenticator のインストールを行なってください。セキュリティカードを準備するようにしてください

 

1. Nano または HW.1 を接続し、ブラウザからビットコイン(Bitcoin)Chrome アプリケーションを開いてください

2. 「設定」(”Settings”)を開いてください

3. 「ハードウェア」(”Hardware”)を選択してください

4. ”+ Pair a smartphone” を選択してください

5. スマートフォンから、Ledger Authenticator アプリケーションをインストールします

・Android の Play Store などからダウンロードしてください(Windows スマートフォンおよび iOS スマートフォンには対応していません)

6. インストールが完了したら、スマートフォンでアプリケーションを開き、”Pair a Ledger Wallet” を選択してください

7. ビットコイン(Bitcoin)Chrome アプケーションに表示された QR コードをスキャンしてください

8. スマートフォンで、セキュリティカードに対応した 4 桁のコードを入力してください。大文字と小文字の区別をしっかり行うようにしてください。

9. Ledger Authenticator と接続されたウォレットとして、名前を変更します

10. ウォレットの設定を承認したら、Chrome アプリケーションおよびスマートフォンにて設定変更が確認されるまで待ってください

 

以後のトランザクションにおいては、承認に際してセキュリティカードもしくはLedger Authenticator のどちらかを選択できるようになります。

– – – – – – – – – – – – – – – –

セキュリティ上の注意点

トランザクション承認にあたっては、時々(例えば20トランザクションごとなど)、Ledger authenticator ではなくセキュリティカードを用いるようにしてください。Ledger Authenticator のみを使用している場合、セキュリティ上の理由から、ウォレットがリセットされることがあります。