ステラ(Stellar)に対応している Ledger デバイスは Nano S のみであり、対応 OS は Windows (7+)、Mac (10.8+)、Linux もしくは Chrome OS となっています。また、ブラウザとして Chrome、Opera もしくは Chromium が、Nano S の接続に際して USB ポートが必要となります。なお、Android および iOS には対応しておりませんのでご注意ください。

なお、Nano S のファームウェアは、バージョン 1.3.1 以上にアップデートしてある必要があります

注意:全てでないにしろ、現在ほとんどの取引所では、ステラ(Stellar)を入金する際にアカウント認識のためにメモ欄への入力を求められます。ご使用の取引所における入金に関する指示を熟読したのち、指定のメモ欄への入力を正確に行うようにしてください。

Ledger Manager を用い、デバイス上にステラ(Stellar)アプリケーションをインストールします

・Ledger Manager を起動させてください(インストールおよび使用法に関しては こちらを参照してください)

・Nano S を接続し、PIN コードを入力してください

・Ledger Manager で、ステラ(Stellar)ロゴ付近にある緑の下向き矢印をクリックしてください

・デバイス上でインストールの承認を行なってください

・Ledger Manager を終了させて下さい

“Unable to install application” というエラーメッセージが表示された場合、いくつかの原因が考えられます。詳しくは こちら を参照してください。

 

ブラウザ上で、ステラ(Stellar)アカウントビュアーを開いてください

こちらを開いてください

・Nano S を接続し、デバイス上でステラ(Stellar)アプリケーションを開いてください

・デバイス上のステラ(Stellar)アプリケーションにおいて、”Settings” > “Browser Support” からブラウザサポートを有効にしてください。

なお、”Sign in with Ledger” というボタンは、Nano S が接続されており、ステラ(Stellar)アプリケーションが開いている時のみ青色になり、クリックできるようになります

・デフォルトのアカウントであることを確認し、“Sign in with Ledger” をクリックしてログインを行います(上級ユーザーは、デフォルト以外のカスタムアカウントを用いてログインを行なっても良いでしょう)

Using the Stellar account viewer

・画面上部にある “Stellar public key” において表示された文字列が、受取り用アドレスとなります

・コインを送信する場合、送信先のアドレスならびに送信量を入力したのちに “Send lumens” という青のボタンをクリックしてください

・新規アカウントの場合、作成時に最低 20 lumens を送信する必要がありますのでご注意ください

・トランザクションの内容確認を行ない、問題がなければ “Submit transaction” をクリックし、Nano S で署名を行なってください

Nano S における操作

ステラ(Stellar)アカウントビュアーで “Submit transaction” をクリックしたのち、Nano S においてトランザクションの承認を求められます。

ここにおいては7つのステップを踏む必要があります。承認に際しては右ボタンを、キャンセルに際しては左ボタンをクリックしてください:

・トランザクションの種類(ここでは、支払い(payment))にあたります

・送信量(ここでは lumen ですが、ステラ(Stellar)ネットワーク上のコインであれば他種類のコインである場合もあります)

・送信先アドレス

・メモ欄(ここではテキスト形式のメモですが、数字による id もしくはハッシュコードの場合もあります)

・トランザクション手数料

・ネットワーク

・トランザクションの承認

アップデート

Ledger ステラ(Stellar)アプリケーションに関しては、Ledger Manager を用い、手動でアップデートを行う必要があります(2018年 1/14 現在のバージョンは 1.1.1 です)。一方、アカウントビュアーは第3者作成のアプリケーションであり、ステラ(Stellar)コミュニティによってアップデートが行われます。